浄化槽設備士 試験合格講座 申込は実績のある九州建設専門学院(福岡)で!

九州建設専門学院

浄化槽設備士 試験合格講座

0120-09-7611
閉じる
浄化槽設備士 合格講座
浄化槽設備士とは
資料請求 講座申込

浄化槽設備士とは  浄化槽設備士とは、浄化槽を施工する際の施工図の作成や施工管理などを管理・監督することができる専門家です。し尿及び雑排水の公共水域への放流は、終末処理下水道や法定の処理施設による場合を除き、浄化槽による処理を経た後でなければなりません。浄化槽の設置工事には、国家資格である浄化槽設備士による実地の監督が必要です。また、浄化槽工事業者は、営業所ごとに浄化槽設備士を置かなければなりません。
 浄化槽設備士を取得するにはふたつの方法があり、ひとつは財団法人日本環境設備教育センターが実施する浄化槽設備士試験を受験する方法、もうひとつは浄化槽設備士講習の全課程を受講する方法、講習会に関しては1級・2級管工事施工管理技術検定合格者が対象となっています。

お知らせ

平成29年度 浄化槽設備士試験 実施日程

平成29年度 浄化槽設備士試験 実施日程は下記の(財)日本環境整備教育センターのホームページでご覧いただけます。
www.jeces.or.jp/course/facilitie-examination.html

講座メニュー

メリット1 メリット2 メリット3
本学院では「映像を見せるだけの通学コース」は道義上開設しておりません。
通学コースとは本来「講師の先生から直接授業を受けるコース」だからです。